世田谷区の一人暮らし向け賃貸|せたがやラクーン不動産 > せたがやラクーン不動産のスタッフブログ一覧 > 【トラブル】退去時の原状回復トラブルを未然に防ぐ方法

【トラブル】退去時の原状回復トラブルを未然に防ぐ方法

≪ 前へ|世田谷線のおすすめスポット♪   記事一覧   初めまして「せたがやラクーン不動産」です|次へ ≫
カテゴリ:お役立ち情報

契約時にしっかりと確認する

賃貸契約で退去時に原状回復のトラブルってよく聞くけど、どんなことが起こるの?

退去時の原状回復トラブルは、賃貸契約においてよく発生する問題で、入居者と大家さんの間で意見が合わないことが多いわね。


まず、退去時の原状回復トラブルの一例として、修繕費用の負担に関する問題が挙げられます。入居者は、退去時に部屋をきれいにして返す義務があるものの、どの程度まで修繕すべきかが曖昧であることがトラブルの原因となることがあります。例えば、壁紙の傷や穴、床の傷、設備の故障など、どこまでが通常の使用範囲で、どこからが過失によるものかを明確にすることが重要です。そのため、契約時に修繕範囲や費用負担については契約書をよく確認しておくことが重要です。



退去時にクリーニング費用を請求されるケースもあります。これは、大家さんが退去後のクリーニングを入居者に負担させることを契約に盛り込んでいる場合が多いです。しかし、入居者が適切な掃除を行っていれば、クリーニング費用は発生しないこともあります。この点も契約時に確認しておくことが大切です。


さらに、費用の算定方法についてもトラブルが起こることがあります。大家さんが過剰な費用を請求する場合や、入居者が納得できない費用を提示されることがあります。このような問題を避けるためには、やはり契約時に費用の算定方法や適切な金額についても確認してください。



入居時と退去時の写真を撮っておくこと


最後に、原状回復トラブルを防ぐためには、
入居時と退去時の写真を撮っておくことが有効です。これにより、どのような状態で入居したか、どのように使ったかを証拠として提示できます。これらを心掛けることで、不要なトラブルは避けて気持ちよく退去したいですね。


私たち、せたがやラクーン不動産では、これからお部屋探しを検討中の方に、賃貸物件を豊富に取り揃えております。


一人暮らしを始める際はぜひ、当社までお気軽にお問い合わせくださいね。


≪ 前へ|世田谷線のおすすめスポット♪   記事一覧   初めまして「せたがやラクーン不動産」です|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


BluRock青葉台

BluRock青葉台の画像

賃料
29.5万円
種別
マンション
住所
東京都目黒区青葉台4丁目
交通
神泉駅
徒歩5分

Clavier Setagaya

Clavier Setagayaの画像

賃料
8.4万円
種別
アパート
住所
東京都世田谷区宮坂2丁目
交通
経堂駅
徒歩11分

セブンヒルズ三軒茶屋

セブンヒルズ三軒茶屋の画像

賃料
11.7万円
種別
アパート
住所
東京都世田谷区太子堂3丁目
交通
三軒茶屋駅
徒歩6分

ALERO世田谷羽根木

ALERO世田谷羽根木の画像

賃料
17.1万円
種別
マンション
住所
東京都世田谷区羽根木2丁目35-3
交通
東松原駅
徒歩2分

トップへ戻る